読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいカフェオレが飲みたい

意識高い系に憧れる主婦のメモです。

ITILファンデーションを受けた話

少し前にITILファンデーションを受けて合格したのでその時の記録。

受験動機

  • 当時休職中で、復職前に何か資格を取得して勤務先へ意欲を見せたかった。
  • ずっと椅子に座っていなかったので、机に向かって集中する習慣を付けたかった。
  • 復職まで1ヶ月を切っており、2週間ぐらいでてっとり早く取れる資格が欲しかった。

勉強方法

まずは1週間黄色本と呼ばれている本を2周。

IT Service Management教科書 ITIL ファンデーション シラバス2011 (EXAMPRESS)

IT Service Management教科書 ITIL ファンデーション シラバス2011 (EXAMPRESS)

最後の模擬問題で50%ぐらいしか取れず悲嘆にくれる。
その時点で試験の予約を入れようとし、受験料が26,000円(税抜)に値上りしていることで受験自体をするべきか戸惑う。
本だと15,000円という記載だったのに。。。

勉強意欲が失せ丸1日いろいろ検索をしながら、受けるか否かを悩む。ping-t というサイトの評判が良いことを知る。

ping-t.com
模擬試験モードでやってみると80% 。調子に乗って試験を1週間後に予約してしまう。
あとは一週間一日3時間ぐらい模擬試験モードでひたすら解き、すべての問題を金にする。

試験は素直な問題

会場がSPI試験会場と化しており、スーツ集団の中でカジュアルな服装で受験した。受付で不正防止のため腕時計すらロッカーに預けるように言われる。年々厳しくなっている。
試験の難易度はping-tの問題ぐらい。ただし同じ問題は出なかった。そして意地悪なひっかけ問題もないので落ちついて解くことができた。
いつも試験合格後には謎の高揚感でものすごく活力が湧くのだが、受験料があまりにも高くどこか虚しさを感じた。

費用

  • 受験料 28, 080円。受験前に勤務先へ申告すれば出してもらえたが、気合いが入らなくなるしなにより休職中の肩身の狭さから自腹。
  • 書籍代 3,456円。

その他試験会場までの交通費など。

得たもの

  • 勤務先から資格取得報奨金:10,000円。
  • 机に向って座る習慣。ものすごく重要。

最後に

とりあえず行きあたりばったりで試験を受け合格した。
試験自体よりも机に向って座る習慣付けとして大変有意義だった。
試験は簡単だと言われているが、ITILを小耳にはさんだ程度の知識なら本腰を入れて勉強しないと落ちると思われる。